FX4クラウドの月次の締切業務方法

「月次締切業務サブメニュー」画面

月次巡回監査前に月次の締切業務を行います。

なお、当メニュー利用後は、許可されたユーザ以外による月次締切業務実施中の月への仕訳訂正加除はできなくなります。

税理士法人 都心綜合会計事務所

「月次締切業務サブメニュー」画面、及び操作方法

「月次締切業務サブメニュー」画面
操作方法
  1. メニュー選択後、最初にTKCデータセンターにおける利用記憶容量のチェックがかかります。ご契約容量の90%を超過した場合、2GB の追加契約が必要となります。該当する場合は、メッセージが表示されますので、[データ領域追加]ボタンをクリックして記憶容量を追加してください。
  2. 上記1のチェック完了後、「月次締切業務実施年月の選択」画面が開きます。
    月次締切業務実施年月の選択
    年月を選択して[OK]ボタンをクリックします。
    なお、選択可能な年月は前月~最終処理年月となります。
  3. 続いて、下の画面が表示されます。
    確認
    [はい]ボタンをクリックすると、「会社情報」タブのメニュー「ユーザ名情報」で「月次締切業務開始後の仕訳の訂正加除」を「禁止する」と設定されたユーザは、選択した年月以前の月については、仕訳訂正加除を行うことができなくなります。
    [はい]ボタンをクリックすると、「月次締切業務サブメニュー」画面が開きます。[いいえ]を選択するとフルメニューに戻ります。
  4. 月次締切業務を中断し、仕訳の入力の禁止解除を解除する場合は、[仕訳入力の禁止解除]ボタンをクリックします。これにより、今回、月次締切業務実施年月として選択した年月以降の仕訳入力が可能となります。
⇧目次に戻る

「残高・仕訳等自動チェック」メニューの操作方法

「残高・仕訳等自動チェック」メニュー
操作方法
  1. 「会社情報」タブの「44 月次決算準備」の「1 残高・仕訳等の自動チェック」メニューで、「実施する」と設定したチェック項目のみが表示されます。
    ただし、「実施する」とした場合でも、当該機能を利用しない設定となっている場合は、行は表示されません(例:「未承認の自動仕訳はないか?」を「実施する」としているが、承認機能を利用していない場合)。
  2. メニューを選択すると、各チェック項目について自動的にチェックが実施され、「結果(件数)」欄に「○」「×」が表示されます。また、「×」の場合は、該当件数も併せて表示されます。件数としてカウントされる対象は次の通りです。
    チェック項目「結果(件数)」欄の表示内容
    1未承認の仕訳はないか?該当仕訳の件数
    2口座別管理等の開始に伴う要修正仕訳はないか?該当科目数
    3未更新の自動仕訳はないか?該当仕訳の件数
    4未更新の銀行信販仕訳はないか?該当仕訳の件数
    5未更新のIB等仕訳(全銀ファイル)はないか?該当仕訳の件数
    6未更新のレジ仕訳はないか?該当仕訳の件数
    7未更新の月次仕訳辞書はないか?該当仕訳辞書の件数
    8未更新の支払仕訳はないか?該当仕訳の件数
    9未更新の入金仕訳はないか?該当仕訳の件数
    10空欄科目を使用した仕訳はないか?該当仕訳の件数
    11売上高以外に課税区分[1]の仕訳はないか?該当仕訳の件数
    12課税区分[9]の仕訳はないか?該当仕訳の件数
    13経過措置等の税率X%の仕訳はないか?該当仕訳の件数
    14軽減税率X%の仕訳はないか?該当仕訳の件数
    15内、消費税等を実額入力した仕訳はないか?該当仕訳の件数
    16課税区分[0]で消費税発生の可能性がある仕訳はないか?該当仕訳の件数
    17仕入税額控除のための入力項目が空欄の仕訳はないか?該当仕訳の件数
    18月次定型仕訳のうち、計上が漏れている仕訳はないか?該当仕訳の件数
    19残高がマイナスの科目はないか?該当科目数
    20諸口勘定に残高はないか?該当科目数
    21口座Zに残高はないか?該当科目数
    22取引先999999に残高はないか?該当科目数
    23貸借区分と異なる側に発生のある科目はないか?該当科目数
  3. チェックの結果「×」となった行については、行をダブルクリックすることにより、ドリルダウンして詳細を確認できます。
    ただし、次のチェック項目については、確認・修正のための画面が別途メニューとして存在するため、当該メニューに対する利用権限がある場合に限り、当メニューから直接起動できます。
    入力項目
    チェック項目当メニューから直接詳細を確認するために必要なメニュー利用権限
    1未承認の仕訳はないか?「日常業務」タブのメニュー「71 仕訳の承認」
    2口座別管理等の開始に伴う要修正仕訳はないか?「月次・年次決算」タブのメニュー「6 要修正仕訳一覧」
    3未更新の自動仕訳はないか?「仕訳連携」タブのメニュー「1 TKCシステム自動仕訳の読込」
    4未更新の銀行信販仕訳はないか?「日常業務」タブのメニュー「10 銀行信販データ受信機能」
    5未更新のレジ仕訳はないか?「日常業務」タブのメニュー「14 レジからのデータ受信」
    6未更新の月次仕訳辞書はないか?「月次・年次決算」タブのメニュー「1 月次仕訳辞書」
    7未更新の支払仕訳はないか?「資金管理」タブのメニュー「13 支払仕訳の計上」
    8未更新の入金仕訳はないか?「資金管理」タブのメニュー「28 入金仕訳の計上」
  4. 各チェック項目にはメモを入力できます。行を青反転させて[F6 メモ入力]ボタンをクリックします。
⇧目次に戻る

未承認の仕訳はないか?

当画面では、仕訳の承認機能を利用している場合に、未承認の仕訳を確認できます。なお、当チェックは「仕訳の承認」機能を利用する場合のみ有効です。この場合、当チェックは必須となります。

具体的な操作については「FX4クラウドの仕訳の承認方法」をご参照ください。

⇧目次に戻る

口座別管理等の開始に伴う要修正仕訳はないか?

当画面では、口座別管理に伴い、口座コード入力対象となる仕訳に正しく口座コードが入力されているかをチェックします。部門別管理、取引先別管理開始についても同様のチェックを行い、該当する仕訳を確認できます。なお、当チェックは必須となります。

具体的な操作については「FX4クラウドの要修正仕訳の一括修正方法」をご参照ください。

⇧目次に戻る

未更新の自動仕訳はないか?

当画面では未更新の自動仕訳を確認できます。当チェックは必須となります。

具体的な操作については「FX4クラウドの「TKCシステムの自動仕訳」の読込方法」をご参照ください。

⇧目次に戻る

未更新の月次仕訳辞書はないか?

当画面では未更新の月次仕訳辞書を確認できます。当チェックは必須となります。

具体的な操作については「FX4クラウドの月次仕訳辞書の操作方法」をご参照ください。

⇧目次に戻る

未更新の支払仕訳はないか?

支払仕訳の計上機能を利用している場合に、未更新の支払仕訳を確認できます。支払管理科目の設定で「支払仕訳の計上」を「利用する」としている場合のみ有効です。この場合、当チェックは必須となります。

具体的な操作については「FX4クラウドの支払仕訳の自動計上方法」をご参照ください。

⇧目次に戻る

未更新の入金仕訳はないか?

入金仕訳の計上機能を利用している場合に、未更新の入金仕訳が存在するかどうかをチェックします。入金管理科目の設定で「入金仕訳の計上」を「利用する」としている場合のみ有効です。この場合、当チェックは必須となります。

具体的な操作については「FX4クラウドの入金仕訳の自動計上方法」をご参照ください。

⇧目次に戻る

空欄科目を使用した仕訳はないか?

空欄科目を使用した仕訳
操作方法
  1. 当画面には貸借いずれかの科目が空欄の仕訳が一覧表示されます。
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、仕訳帳画面と同様です。詳しくは「FX4クラウドで「入力した仕訳」の問い合わせ方法」をご参照ください。
⇧目次に戻る

売上高以外に課税区分[1]の仕訳はないか?

課税区分[1]の要確認仕訳(売上高以外)
操作方法
  1. 当画面には次のいずれかの条件に該当する仕訳が一覧表示されます。
    なお、当チェックは消費税情報「消費税申告書作成区分」を「自動作成する」としている場合のみ有効です。
    1. 課税区分[1]
      a.「売上高・営業収入」属性科目/9999
      b.9999/「売上高・営業収入」属性科目
      c.「仮受消費税」属性科目/9999
      d.9999/「仮受消費税」属性科目
    2. 課税区分[11]
      a.「売上値引戻り高」属性科目/9999
      b.9999/「売上値引戻り高」属性科目
      c.「仮受消費税」属性科目/9999
      d.9999/「仮受消費税」属性科目
    3. 課税区分[12]
      a.「貸倒償却」属性科目/9999
      b.9999/「貸倒償却」属性科目
      c.「仮受消費税」属性科目/9999
      d.9999/「仮受消費税」属性科目
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、仕訳帳画面と同様です。詳しくは「FX4クラウドで「入力した仕訳」の問い合わせ方法」をご参照ください。
⇧目次に戻る

課税区分[9]の仕訳はないか?

課税区分[9]の要確認仕訳
操作方法
  1. 当画面には課税区分[9]の仕訳が一覧表示されます。
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、仕訳帳画面と同様です。詳しくは「FX4クラウドで「入力した仕訳」の問い合わせ方法」をご参照ください。
⇧目次に戻る

経過措置等の税率X%の仕訳はないか?

税率8.0%以外の仕訳
操作方法
  1. 当画面では、取引年月日が月次締切業務実施年月内の取引のうち、次のいずれかの条件に合致するものを確認できます。
    1. 取引年月日時点で有効な税率テーブルの「経過措置等の税率」に登録されている税率で入力した取引
    2. 仕訳の「実際の仕入れ年月日」時点で有効な税率テーブルの「経過措置等の税率」に登録されている税率で入力した取引
      (例1)月次締切業務実施年月は令和元年9 月。9 月時点の税率テーブルの「標準税率」は8%、「経過措置等の税率」は10.0%、5.0%。
      取引年月日仕入れ年月日税率当画面への表示
      19/309/308.0%非表示
      29/309/3010.0%表示(上記1)2)に該当)
      39/3010/18.0%表示(上記2)に該当)
      49/3010/110.0%表示(上記1)に該当)

      (例2)月次締切業務実施年月は令和元年10 月。10 月時点の税率テーブルの「標準税率」は10%、「経過措置等の税率」は8.0%、5.0%。
      取引年月日仕入れ年月日税率当画面への表示
      110/19/308.0%表示(上記1)に該当)
      210/19/3010.0%表示(上記2)に該当)
      310/110/18.0%表示(上記1)2)に該当)
      410/110/110.0%非表示
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、仕訳帳画面と同様です。詳しくは「FX4クラウドで「入力した仕訳」の問い合わせ方法」をご参照ください。
⇧目次に戻る

軽減税率X%の仕訳はないか?

軽減税率8.0%の仕訳
操作方法
  1. 当画面では、取引年月日が月次締切業務実施年月内の取引のうち、軽減税率が入力されている仕訳を確認できます。
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、仕訳帳画面と同様です。詳しくは「FX4クラウドで「入力した仕訳」の問い合わせ方法」をご参照ください。
⇧目次に戻る

内、消費税額を実額入力した仕訳はないか?

消費税を実額入力した仕訳
操作方法
  1. 当画面では、税抜き経理でかつ課税区分[1][11][12][5] [51][6][61][7][71]の仕訳のうち、(内、消費税等)を実額入力した仕訳を確認できます。
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、仕訳帳画面と同様です。詳しくは「FX4クラウドで「入力した仕訳」の問い合わせ方法」をご参照ください。
⇧目次に戻る

課税区分[0]で消費税発生の可能性がある仕訳はないか?

課税区分[0]の要確認仕訳
操作方法
  1. 当画面では、消費税マトリックス上、消費税の発生する可能性がある課税区分[0]の取引を確認できます。
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、仕訳帳画面と同様です。詳しくは「FX4クラウドで「入力した仕訳」の問い合わせ方法」をご参照ください。
⇧目次に戻る

仕入税額控除のための入力項目が空欄の仕訳はないか?

仕入税額控除のための要確認仕訳
操作方法
  1. 当画面では、消費税の仕入税額控除を受けるための記帳要件が正しく入力されているかを確認できます。具体的には、次のいずれかの項目が空欄の仕訳を確認できます。
    1. 輸入課税仕入れ取引(課税区分が[55],[65],[75])の場合
      a.「実際の仕入れ年月日」
      b.「元帳摘要(仕入れ資産等の総称)」
    2. 2)輸入以外の課税仕入れ取引(課税区分が[5],[51],[57],[58],[6],[61],[67],[68],[7],[71],[77],[78])の場合
      a.「取引先名(仕入先の氏名又は名称)」
      b. 「実際の仕入れ年月日」
      c.「元帳摘要(仕入れ資産等の総称)」
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、仕訳帳画面と同様です。詳しくは「FX4クラウドで「入力した仕訳」の問い合わせ方法」をご参照ください。
⇧目次に戻る

月次定型仕訳のうち、計上が漏れている仕訳はないか?

月次定型仕訳の計上漏れ確認
操作方法
  1. 当画面では、月次決算対象年月に計上されていない月次定型仕訳を確認できます。
  2. 月次決算対象年月に計上されていない取引は、計上漏の欄に”●”が表示されます。
  3. 計上されている取引は、枚数と取引金額の合計を確認できます。仕訳パターンを選択してダブルクリックするか、または[Enter]キーを押すと取引一覧を確認できます。
⇧目次に戻る

残高がマイナスの科目はないか?

残高・仕訳等自動チェック(売掛金)
操作方法
  1. 当画面では、残高がマイナスの科目、口座、取引先が存在するかどうかをチェックします。
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、取引明細の確認画面と同様です。取引明細の確認画面での操作については、「取引明細の確認」画面、及び操作方法をご参照ください。
⇧目次に戻る

諸口勘定に残高はないか?

残高・仕訳等自動チェック(諸口勘定)
操作方法
  1. 当画面では残高の発生している諸口勘定を確認できます。
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、取引明細の確認画面と同様です。取引明細の確認画面での操作については、「取引明細の確認」画面、及び操作方法をご参照ください。
⇧目次に戻る

口座Zに残高はないか?

残高・仕訳等自動チェック(口座Zに残高がある科目)
操作方法
  1. 当画面では口座Zに残高の発生している科目を確認できます。
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、取引明細の確認画面と同様です。取引明細の確認画面での操作については、「取引明細の確認」画面、及び操作方法をご参照ください。
⇧目次に戻る

取引先999999に残高はないか?

残高・仕訳等自動チェック(取引先999999に残高がある科目)
操作方法
  1. 当画面では取引先999999 に残高の発生している科目を確認できます。
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、取引明細の確認画面と同様です。取引明細の確認画面での操作については、「取引明細の確認」画面、及び操作方法をご参照ください。
⇧目次に戻る

貸借区分と異なる側に発生がある科目はないか?

残高・仕訳等自動チェック(貸借区分と異なる側に発生のある科目)
操作方法
  1. 当画面では、損益計算書科目のうち、貸借区分と異なる側に発生のある科目、口座、取引先を確認できます。
  2. 詳細を確認し、訂正または削除する場合は、行をダブルクリックするかエンター・キーでドリルダウンします。
  3. その他の操作については、取引明細の確認画面と同様です。取引明細の確認画面での操作については、「取引明細の確認」画面、及び操作方法をご参照ください。
⇧目次に戻る

「11 総勘定元帳」メニュー

当画面の操作については「FX4クラウドでの「総勘定元帳」の問い合わせ方法」をご参照ください。

⇧目次に戻る

「12 勘定科目残高」メニュー

当画面の操作については「FX4クラウドの「勘定科目残高」の問い合わせ方法」をご参照ください。

⇧目次に戻る

「21 課税区分別取引」メニュー

当画面の操作については「FX4クラウドの「課税区分別残高」の問い合わせ方法」をご参照ください。

⇧目次に戻る

「22 科目別消費税額集計表」メニュー

当画面の操作については「FX4クラウドの「勘定科目別消費税額集計表」の問い合わせ方法」をご参照ください。

⇧目次に戻る

「23 部門別課税区分別取引」メニュー

当画面の操作については「FX4クラウドの「部門別課税区分別取引集計表」の問い合わせ方法」をご参照ください。

⇧目次に戻る

「31 月次締切完了報告書の印刷」メニュー

月次締切完了報告書の印刷
操作方法
  1. 月次締切業務完了後、報告書を印刷できます。出力する帳表を選択して[印刷開始]ボタンをクリックします。
  2. [表紙編集]ボタンをクリックすると、下の画面が開きます。報告書の表紙を併せて印刷する場合、表紙に出力するタイトル、宛先等を編集できます。
    月次締切完了報告書の表紙
  3. [出力帳表]ボタンをクリックすると下の画面が開きます。報告書の添付資料として一括印刷する帳表を選択します。
    月次出力帳表の出力指定
⇧目次に戻る

最後まで閲覧して頂きありがとうございます。